FAQ

ここでは、日ごろから皆様から寄せられる質問をまとめてみました。ほかにも疑問に思われたことがありましたら些細なことでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。

Q1. 一般家庭から古紙を持ち込むことはできますか?
A1. はい、出来ます。新聞、雑誌、段ボール、ウエス、牛乳パックは無料でお引き取りさせていただきます。
 
Q2. 古紙を持ち込んだら料金はかかりますか?
A2. 無料です。但し品物によって、料金を頂いている場合もありますので詳しくはお電話でお問い合わせください。
 
Q3. 一般家庭は回収に来ていただけますか?
A3. お引き取りすることはできますが、有料になります。料金は1回1台につき3000円からとなっております。
 
Q4. 選別の仕方がわかりません。
A4. 以下のような分別をお願い致します。詳しくは取扱品のページを参考にしてください。
(1) コピー・コンピュータ用紙などのOA用紙
(2) 新聞紙
(3) 雑誌、パンフレットなど
(4) 茶封筒、ダンボールなど
(5) シュレッダー
※(1)(2)は量が少ない場合は(3)と一緒でも結構です。
 
Q5. オフィスから出る古紙を定期的に回収してほしいのですが。
A5. 当社では、決められた日に回収に伺う「オフィス回収」を行っております。
・日にちや曜日はお客様とのご相談で決めさせていただいておりいます。
・料金は1日1台3000円からとなっております。
・地域や品物によって料金が異なる場合もございますので、お気軽に回収依頼のページもしくは、お電話でお問い合わせください。
 
Q6. 機密書類の処理に困っています。
A6. 当社では機密書類の処理も行っております。処理方法は機密度によって3段階に分けさせていただいております。外部に漏れる心配はありませんのでお気軽にご相談ください。
 
Q7. ファイリングされた書類は引き取ってもらえますか?
A7. 可能です。紙で出来ているファイルでしたら雑紙として回収いたします。ビニールなど、紙以外で出来ているファイルでしたら別途手数料を頂いております。機密保持のために、そのままの処理を依頼された場合には燃料古紙としての処理方法があります。どちらも料金を頂戴しております。
 
Q8. 回収した古紙をリサイクルした商品はありますか?
A8. ございます。詳しくは商品案内のページをご覧下さい。
 
Q9. 証明書・報告書は発行されますか?
A9. 回収時にリサイクル化証明書をお渡しし、当社にて処理終了後に記入してご郵送させていただいております。